フォルスクラブの恋の英会話はゲーミフィケーション

フォルスクラブの恋の英会話はゲーミフィケーション学習アプリになります。

ところでゲーミフィケーションをご存知でしょうか?

一般用語でないため、あまり知られていないと思います。

そこで今回はゲーミフィケーションがどういったものなのかを、フォルスクラブを例に取りつつ紹介いたします。

 

とは言ったものの、ゲーミフィケーションの説明は難解です。

そもそも、広義的解釈、狭義的解釈、超狭義的解釈といくつもあり、適切に説明するのが難しいと言えます。

一般的には「日常生活で起きえる様々なことをゲームに取り入れる」というものですが、この説明もふんわりしすぎてよく分かりませんよね。

共通して言えることでしたら、このゲームをすることで実生活に役に立つということが言えます。

テトリスをやっても、実生活に有利に働くことは少ないですが、フォルスクラブのような英語学習でしたら、存分に役に立つでしょう。

ただし、複数あるゲーミフィケーションの定義の中には、「学習教育は例外」とするものもありますので、やはり一筋縄ではいきませんね。

 

フォルスクラブの恋の英会話がゲーミフィケーションとして役に立つことを考察するなら、そのゲーム内で登場した知識が実生活で役に立つようになるのではないでしょうか。

英語ではなく、雑学的な何かが役に立つかもしれませんよ。

恋の英会話の具体的な中身がどうなっているかは分かりませんが、大学生活の助けになることがいくつか登場するのではないでしょうか。

そういった意味で、このアプリはゲーミフィケーションと言えると思います。

 

ゲーミフィケーションの定義は色々ありますので、フォルスクラブがどういった立ち位置なのかは、実際にプレイして確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です