フォルスクラブで入学した大学でマルチ商法を断る方法

大学受験対策にフォルスクラブ

さまざまな学習サービスを展開しているフォルスクラブでは、大学受験対策も提供しています。
フォルスクラブの大学受験対策なら、一流講師の講義をどこでも受けることが可能です。
パソコンやスマートフォン、タブレットなどの端末で受けられるので、本格的な勉強から隙間時間まで有効に活用できるでしょう。
大学受験で失敗しないためには効率的な受験勉強が重要なので、フォルスクラブを上手に活用すれば志望校に合格する可能性も高まります。

大学に合格したら気をつけたいマルチ商法の誘い

フォルスクラブのおかげで無事に大学に合格できたら、憧れていたキャンパスライフの始まりです。
多くの人と出会える時期なので、楽しみにしている新入生も多いでしょう。
しかし大学出会う人というのは、残念ながらすべて信頼できる相手ではありません。
なかにはフォルスクラブで合格できた新入生をターゲットにして、マルチ商法に誘おうと考えている人もいます。
さらに、マルチ商法に誘うのは上級生や同級生だけではなく、あとから入学してきた後輩の可能性もあるので、大学に在学している間は注意しなければいけません。

マルチ商法の誘いをスマートに断ることが大切

もし先輩や後輩からマルチ商法の誘いを受けたら、即座にスマートな断り方をしましょう。
スマートに断れば相手もそれ以上マルチ商法の誘いができなくなるので、それ以降は誘われなくなる可能性があります。
マルチ商法かそうでないかは、フォルスクラブで大学受験の知識を蓄えていた人なら自分で判断できるでしょう。
もし判断に迷うことがあったら、信頼できる周囲の人に相談するのがおすすめです。

マルチ商法の誘いを断るスマートな方法

しかしスマートにマルチ商法の誘いを断ると言っても、難しいと思うかもしれません。
そこで提案したいのが、マルチ商法の誘いだと思ったらこちらから全く関係ないものを進めると良いでしょう。
相手が話す速度を上回る速さでこちらのおすすめを紹介すれば、相手は勢いに圧倒されそれ以上言葉を紡げません。
相手におすすめするものに関しては、マルチ商法をスマートに断れれば何でも構いません。
一つ例を挙げるとするなら、自分の好きなものだったりよく知っているものが良いでしょう。
具体的には好きなアーティストがいるなら、それを猛烈にアピールしておすすめするのが良いです。
そのアーティストの好きな曲やライブに行ったときの感想など、思いの丈をぶちまける感じで早口に一気に話しましょう。
好きなアーティストがいないなら、アイドルでもアニメでもマンガでも構いません。
とにかく自分が好きで詳しく語りたいと思うものを選べば、自然と言葉が出てきます。
またフォルスクラブで大学に入学できたなら、それをアピールするのもおすすめです。
大学に入学できたのはフォルスクラブのおかげだと熱い気持ちで語れば、相手に誠意が通じて評判の口コミとなり、フォルスクラブに加入する人が増えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です