フォルスクラブのイグモンはどんな感じ?

RPG感覚で学べると評判になっているのが、フォルスクラブのイグモンです。

小学生向けの英語コンテンツで、全部で1000もの英単語が登場します。

 

こうした英語系の学習ゲームは色々なものが登場しています。

中にはゲーム性が強すぎて、勉強にならないものもあるそうです。

そうした中、フォルスクラブのイグモンは非常にシンプルです。

ファミコン時代のドラクエのように、二等身のドットキャラを操作して冒険に出ます。

戦闘システムも非常にシンプルで、4択問題を答えるだけ。

HPなどは表示されますが、基本的には問題を答えるだけでクリアできます。

 

また、飽きさせない仕様として、和訳する問題、英訳する問題など、全部で3パターンが用意されています。

RPG的な要素もあり、レベルが上がると装備がどんどんグレードアップしていきますよ。

勇者がどんどんカッコよくなっていくと、やる気もグレードアップするものです。

 

フォルスクラブのイグモンはスマホ・タブレット対応のゲームです。

ひとつ問題として、小学生は自前のスマホを持たないことが多いです。

親御さんからスマホを借りてプレイする必要があると言えるかもしれませんね。

いつでもどこでも出来るのがフォルスクラブの売りですが、小学生にそこまでの自由さを与えるのは、まだ早いかもしれません。

ですが、この小学生向け英語コンテンツは中学生の方にも有用です。

 

中学1年~2年までに覚えておいた方が良い英単語も多数出題されるため、小学生向けでありながら、中学生にも有用なアプリと言えます。

英語が苦手でしたら、高校生の方もやっているかもしれませんね。

高校生にもなれば、自分のスマホを持つ方はかなり多いと思いますので、フォルスクラブを使っての勉強がしやすいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です