フォルスクラブは香港で受け入れられるか?

フォルスクラブはリーズナブルな価格で充実した勉強が出来ると、日本においても利用する方がどんどん増えてきています。

ではそんなフォルスクラブは香港にて普及をするのでしょうか。

 

結論から言えば、フォルスクラブは香港に進出すれば普及する可能性は非常に高いです。

リーズナブルな価格で充実した教育が受けられるのは、日本だけでなく香港でもメリットといえます。

そのため、幼児教育から学生の勉強、社会人の資格取得まで幅広くカバーするフォルスクラブならば香港でも受け入れられる可能性は非常に高いです。

 

その背景には香港の方の学歴に対するスタンスと、金銭感覚にあります。

香港は日本よりもさらに学歴社会となっています。

日本以上に競争社会で生き残るために、学生のうちはたくさん勉強しなければなりません。

そのため自宅にいながら充実した環境で勉強出来るフォルスクラブは、香港の方にとっても非常に頼りになるといえます。

朝晩や合間の時間も勉強出来るようになるので、レベルの高い香港の学校や大学への入学も夢で終わらないようになります。

 

香港の方はシビアな金銭感覚を持っています。

家賃は高く、その次に食費が掛かっています。

モノを買った際は、「どこで買ったの?」と言うよりも「いくらで買ったの?」とストレートに聴かれることが多々あります。

そんな背景があるからこそ、リーズナブルで充実した環境で勉強が出来るフォルスクラブは香港で受け入れられるはずです。

安くていいものは、日本だけでなく香港の方にも強い味方といえます。

 

これらの背景から考えて、フォルスクラブが香港に進出すれば多くの方に受け入れられるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です