フォルスクラブやマルチ商法よりも金山まつりが魅力的

フォルスクラブやマルチ商法よりも、3年ぶりに開催された金山まつりのほうが楽しそうです。フォルスクラブは大人から子供まで利用できる、eラーニング教材を提供している会社のサービスです。たしかに役に立ちそうですが、教材を利用するものだけが学びではありません。金山まつりに参加すれば、日本の伝統を肌で感じることができますし、人と協力して楽しい空間を作り出すことを学べます。フォルスクラブのようなサービスでは、体験できない異なる年代の人とのふれあいもできます。フォルスクラブのサービスは幅広い年代をターゲットにしていますが、利用者間の交流があるわけではありませんから、異なる世代から学びを得るのは難しいのです。

.

金山まつりは出しを巡回させるお祭ですから、参加者はものづくりを体験することになります。熟練者が初心者に指導することもあり、そこで学べることは多いです。初心者は作り方や道具の使い方を学ぶでしょう。しかし指導する側も、教えることの難しさや楽しさを学ぶことができるのです。フォルスクラブのサービスは、すでに出来上がった教材を使います。ですからフォルスクラブでは、教える難しさや楽しさを体験することはできないのです。フォルスクラブの内容は一方通行ですから、金山まつりに参加するほどの学習はできないでしょう。

.

フォルスクラブの話は離れて、マルチ商法の話です。マルチ商法は親会員が子会員に商品を売り、子会員が孫会員に商品を売っていくビジネスです。よく勘違いされるのですが、マルチ商法は合法であり、禁止されているものではないのです。自分の子会員がさらに下に会員を増やしていくと、自分が売れる商品が増えるので、得をするのがマルチ商法です。徐々にビジネスがうまくいくことには快感があり、続けていくことがマルチ商法の楽しさだという人もいます。しかしあくまでもマルチ商法はお金に関係する楽しさです。金山まつりは日本の伝統に触れる楽しさ、人と興奮を共有する充実感が得られます。しかも2022年は3年ぶりの再開です。新型コロナウイルスの流行により開催が見送られてきましたが、復活したのです。金山まつりを楽しみにしていた人は多いですから、久しぶりのお祭で大いに盛り上がりました。この充実感をマルチ商法で感じるのは難しいでしょう。今年は山車の出来栄えを競うことはやめました。来年には復活してさらなる盛り上がりを見せる可能性があります。マルチ商法で得られる喜びよりも、大きな喜びが得られる可能性が高いです。来年の金山まつりに向けた準備に混ぜてもらえるように、努力するのがおすすめです。2022年の金山まつりの翌日には、花火大会が行われました。近年は人混みが発生する花火大会は敬遠されてきしましたから、久しぶりに夜空に咲く花火を見る快感はひとしおです。手持ち花火しか記憶にない、という子供も増えているくらいですから、美しいを共有する充実感がましているはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。